School

西原高等職業訓練校

多様化・高度化・複雑化した設備の責任施工を果たすためには、優秀な技能工集団が必要です。そのための配管技能工の育成・確保に努めています。

西原高等職業訓練校

昭和43年に配管技能者の養成、長期的配管技能者の確保を目的とし設立され、(株)西原衛生工業所を中心とした西原グループ及びその協力会社で構成される「西原配管事業協同組合」が運営する職業訓練校です。
この訓練校は東京都知事の認可を受けており、卒業しますと2級配管技能士検定試験の学科が免除されます。

西原高等職業訓練校専攻実技実習教育